2019年10月7日

午後、劇団印象の『瘋癲老人日記』を観に、下北沢へ。

 

アフタトークを頼まれていったのだが、こんな小説をどうやって芝居にするんだろうと不思議だったのだが、じつにうまく芝居にしていて、ちょっとびっくりした。颯子を5人が演じるという仕掛けも効果的で、主人公の老人の妄想をうまく反映する形で動いていた。

 

そもそも、こんな小説をなんで芝居に? というところからトークは始まった、鈴木アツトさんとの話も楽しかった。

 

そのあと、芝居にきていた卒ゼミ生4人と下北駅前の神奈川の地酒スペースで軽く飲んで、4人は置いて先に帰って、仕事。

 

じつは3日、親戚関係のことで急遽、岡山に帰って、4日は神戸泊。昨日、灘校で講演と翻訳のワークショップをしてもどってきたところ。この年になると、いろいろあるらしい。

 

そういえば、年に何度か注文する、君津市の森酒造に先週から電話をしていたのだが、台風の影響で通じなかった。やっと通じて、ここの「蔵出し原酒」を注文。酒蔵は幸い、ほとんど被害はないとのこと。よかった。 このところ、ほかのお酒を1合飲んで、あとの1合はこの「蔵出し原酒」を飲むようになってきた。

 

 

さて、赧郡果蕕気鵑らのお知らせ。

**********************************************************
みなさま 10月とは思えない日差しの毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。 おかげさまで、女流義太夫9月公演は満員御礼、初役もなんとかつとめることができました。ありがとうございました。

 

今月の予定

 

・10月5日(土)13時、17時/ 10月6日(日)11時、15時 「石川さゆりコンサートin南座 」 京都南座 一昨年の45周年リサイタルで演奏した「石川さゆり誕生奇譚」の再演&ほか数曲参加します♪
https://tsuruzawakanya.com/schedule#schedule1202

 

・10月12日(土)14時 「第4回 女性による伝統芸能の伝承「乙女文楽」」国立小劇場
※おかげさまでチケット完売、当日券は出ないそうです。

 

 ・10月19日(土)12時、16時半「乙女文楽」人形町よし梅芳町亭 「傾城阿波の鳴門」順礼歌 越孝・寛也 ※16時半の部は完売、12時の部のみ少々残席あり 鑑賞のみと、お食事付きがあります。とても素敵なお座敷でのパフォーマンスです。お食事も美味しく、解説や人形体験、写真撮影など盛りだくさん。
https://tsuruzawakanya.com/schedule#schedule1187

 

・10月20日(日)13時半「女流義太夫10月公演」日本橋亭 「生写朝顔話」宿屋から大井川 越孝・寛也 サブタイトルは「スポーツ競技と義太夫2」。私は「走る」を担当します。
https://tsuruzawakanya.com/schedule?month=10&year=2019#schedule1126

 

・11月は 10日(日)14時ー歌舞伎と文楽inOKAZAKIおもしろ話 (葛西聖司・越孝・寛也)
※愛知県岡崎市民会館 20日(水)19時ー女流義太夫11月公演(越若・寛也) 27日(水)14時 第3回 女流義太夫と上方舞(越孝・寛也・山村若静紀) などに出演します。絶賛ご予約受付中!詳細はこちらよりご覧下さいませ。
https://tsuruzawakanya.com/schedule?month=11&year=2019

 

たくさんのお運びをお待ち申し上げます。 どうぞよろしくお願いします。

 

鶴澤寛也
http://tsuruzawakanya.com/

**********************************************************



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM