2019年6月5日

訳書が書評で取り上げられたのでご報告です。

 

まずは、ヒシャーム・マタールの『帰還』(野沢佳織さんと共訳)が、日経と朝日に載って、どちらも訳文をほめられていたのがうれしかった。

 

つい先週、『メイキングブック 犬ヶ島』(翻訳協力者多数)の書評が讀賣に出て、こちらのほうも、訳文と、翻訳協力のスタッフへの言葉が書かれていて、うれしかった。

 

やっぱり、翻訳をほめられるとうれしいなあ。書評子の方々、ありがとうございます。

 

ところで、毎月恒例の、赧郡果蕕気鵑らのお知らせです。

 

***********************************************************

 みなさま

 

不安定なお天気が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
こないだの夏日で、我が家ではすでに5月31日に朝顔の双葉が5つも出てしまいました!

5月の「じょぎ」「乙女文楽」「定例公演」にはたくさんお出でいただき、ありがとうございました。
また、昨年に続き慶應大の授業もなんとか無事おわりました。が、まだまだ工夫の余地がありそうです。

 

<今後の予定>

 

・6月6日(木)13時15分 「日本伝統芸能の世界 ―義太夫節」 ICU 国際基督教大
恒例となりました、矢内賢二先生企画の人気公開授業。先生の楽しい司会・解説、越孝・寛也で「仮名手本忠臣蔵 裏門の段」の演奏、語りのワークショップ、鼎談もあります。無料・予約不要、どなたさまでも聴講頂けます。
https://tsuruzawakanya.com/schedule?month=6&year=2019#schedule1146

 

・7月20日(土)13時半 「女流義太夫7月公演」 日本橋亭
「丗三間堂棟木由来」平太郎内の段 土佐恵・寛也
5月じょぎ公演とたまたま演目は同じですが、太夫さんが違うのでまた別の趣があることと思います。演奏前に簡単な解説があります。
https://tsuruzawakanya.com/schedule?month=7&year=2019#schedule1123

※録音で参加!

 

・7月25日(木)〜8月12日(月・祝) 「薔薇戦争」 シアター風姿花伝
シェークスピアを上演する劇団「カクシンハン」に、録音で少し参加。たぶん「ヘンリー6世」のほう。稽古をきっちり積み重ねていく若くて素晴らしい劇団です。
チケット発売中。詳細はこちらをご覧下さい。カンフェティ申し込みがお分かりにくい場合は寛也までご連絡下さい。☆8月4日完売
→http://kakushinhan.org/info/warsoftheroses

 

どうぞお誘いあわせてのご来場をよろしくお願い申し上げます。

 

鶴澤寛也
http://tsuruzawakanya.com/
Twitter、Facebook、Instagramやってます

***********************************************************



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM