2019年4月14日

日本翻訳大賞第5回目の最終選考会が無事終了。今回は案外とすんなり決まった感じ。結果は明日、発表です。 乞うご期待。 ちなみに授賞式は4月27日(土)2時半から。 もうひとつお知らせを。5月10日(金)19時から大阪梅田蔦屋書店でイベントがあります。 ――金原瑞人、海外YA小説を語る−ジョン・グリーン『どこまでも亀』刊行記念―― 『アラスカを追いかけて』『ペーパータウン』『さよならを待つふたりのために』『ウィル・グレイソン、ウィル・グレイソン』(デイヴィッド・レヴィサンと共著)と次々にヒット作を発表してきたジョン・グリーンの最新作は『どこまでも亀』。ちょっと不思議なタイトルですが、これは原題(Turtles All the Way Down)通り。もちろん、読めば納得。それに今回は作者自身の悩みがかなり強く反映されていて、かなりつらい作品になっています。が、そのぶん、強烈に迫ってきます。編集者とも話したのですが、おそらくグリーンの今までの作品のなかで最もインパクトの強い作品だと思います。 なので、関西の方、どうぞ、遊びにきてください。 詳しくは、こちらを。

https://store.tsite.jp/umeda/event/humanities/6180-0939080414.html



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM