2019年1月23日

1月初めに喉風邪をやって、つい一昨日、インフルエンザをやって、じつに悲惨な1月だった(と、過去にしてしまっていいのだろうか、もちろん、さっさと過去にしたい)。
それにしても、生まれて初めて(正確には、高校卒業以来初めて)インフルエンザの予防接種をして、生まれて初めて(正確には、1度だけ前にしてるけど)インフルエンザになるって、どういうこと?! 熱だって8度7分くらいまで出て、予防接種をしてれば軽くすむからとかいわれてたのに、ちっとも効果ないし。来年から、絶対に予防接種は受けない! とか書きながらも、もしかしてこれでも軽くすんだほうなのかもと弱気になっている自分がいやだ。


先日、サンノゼの角谷くんの送ってくれた周期表が評判なので、それを伝えたら、こんな返信が。


周期表は、学校でも人気。The Periodic Table of Book Reading Challenge を始めたら、20人ちょっとの生徒が挑戦中。現在1位は120冊中、30冊を制覇。期限は「在学中」なので、6年生は4ヶ月ちょいしかないけど、5年生、4年生はあと1年ある。僕の住むフリーモントでは、今の4年生が6年生になる時から、ジュニアハイスクール(7年生から)からミドルスクール(6年生から)に変わる。本当は、今年から変わるはずで、今の5年生の保護者を対象にした説明会まであったのに、その説明会の二日後に、ミドルスクール化を1年遅らせることに決まった。小学校が、6年生までではなく、5年生までに変わることで、カリキュラムに関連する図書室の本をどうするか、学校のライブラリアンの会議でも議題になっています。ミドルスクールには6年生のカリキュラムの本はないし、小学校にある主に6年生が読むreading level, interest level がやや高めの本をどうするか?とか。


アメリカって、そんなふうにして、いきなりそのへんの仕組みが変わるんだと思って、きいてみたら、次の通り。

このジュニアハイからミドルスクールに変わるのも、同じフリーモント市内でも、このジュニアハイは6年生の受け入れ準備が出来たので来年からミドルスクールにしよう、このジュニアハイはまだ準備が出来ていないのでミドルスクールに変えるのは2年後からにしよう、とややこしい。市内の全てのジュニアハイで6年生の受け入れ準備が整ったら一斉にミドルスクールに変えればエエのに、と思う。


とのことでした。6/3/3制もあれば、4/4/4制もあれば、5/4/3制もある。そのへん、日本って、案外と保守的なのかもしれない。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM