2018年5月29日

2018年5月29日
先週の水曜日からいつもの風邪をひいて、喉が痛かったのだが、薬もきいて、昨日あたりはほぼ症状も落ち着き、さあ、仕事しなくちゃと思って、深夜、日本酒を1合ほど飲んで(なんで、仕事しなくちゃと思って酒を飲むんだろう?)寝床に入ったとたん、いきなり悪寒がして、全身が痛み始め、熱を測ったら、8.2度。風邪で高熱が出たときの症状そっくりなのだが、ここまで痛いのは初めてで、どうしようと思っているうちに、熱は8.8度まで上がって、え、まさか、インフル? とか思って、正直、救急車か! などと思いつつ、七転八倒。あんなに体が痛かったのは生まれて初めてだと思う。もともと体は頑強で、ほとんど病気というものをしないので、いったん病気になると、すごく弱い。あ、もうこのまま死んでもいいかも、とか、すぐに考えちゃうほうなのだ。
抗生剤をひとつ飲んで、氷枕をするも、症状は一向に軽くならず、2時間そのまま。3時間くらいして、ふっと痛みが軽くなったので、熱を測ったら、7.7度。そのまま、眠りに落ちて、朝、計ってみたら、7.2度。
朝ご飯を食べて、医者にいってみたら、「原因はよくわからないけど、たぶん、ウィルス性のものでしょう」とのこと。
「インフルエンザじゃないですか?」
「インフルエンザだったら、そんな元気な顔してませんよ」
とのこと。
一瞬、インフルエンザだったら、1週間の仕事、全部休めるかもと思ったけど、だめだった。じつは翻訳の〆切と、原稿の〆切が迫っている(そろそろ過ぎている)うえに、6月の1日から3日までゼミ合宿で、そうそう、明日は4時間ぶっ続けの翻訳講座もある。インフルエンザだったら、全部、チャラにできるのにと思ったのに。
考えてみたら、生まれて一度もインフルエンザにかかったことがない。一度くらいは、インフルで、全部チャラ! というのをやってみたい。
まあ、それはともかく、さすがに、昨日はろくに寝られなかったので、午後は爆睡。これくらいじゃ、仕事すべて待って! とはいえないし、原稿と翻訳と、講座と合宿、頑張らないと。
というご報告でした。
それにしても、昨日のあの熱はなんだったんだろう。二度とぶり返さないことを祈る。



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM