2018年1月9日

最果タヒの『千年後の百人一首』が素晴らしくて、書評で紹介するため再読。
気に入った部分を抜き出したら、A4の用紙に3枚になった。さて、どれを使おうかなと考えているところ。最果タヒの作品はエッセイをふくめ、ほとんど目を通しているはずなんだけど、新作が出るたびに、「おお、これがベストだね」といいたくなる作家や詩人って、あまりいない。
 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM