2017/7/16(日)

ちょっと珍しい個展とイベントのご連絡です。
今子青佳さんが、瀬戸夏子さんの歌を書にして展示します。


8/3(木)〜8/7(月)「恋よりももっと次第に飢えていく」 今子青佳個展

 

そして8月5日(土)19時から、瀬戸夏子・今子青佳・金原瑞人の3人のトーク。

 

場所は清澄白河のGarage Lounge & Exhibit


じつは、瀬戸さんに会うのはこれが初めて。そして書の今子さんとも、それほど話したことはなく、いったい、どんなトークになるのか。今から緊張しています。


考えてみれば、詩歌と書は相性がいいはずなんだけど、いままであんまりこの手のコラボレーションがなかったような気がする。もしかしたら、これは画期的な催しなのでは……と思っていたら、なんと「文學界」の今月号の特集のひとつが


石川九楊vs吉増剛造 「書と言葉の深淵へ」

 

こちらもおもしろけど、ふたりとも四捨五入すると80歳。瀬戸さんと今子さんはおそらく30歳。エキサイティングなのは、絶対こっちだろうという気がする。

 

ちなみにこのトーク、飲み物1杯できけます。
予約は

imako.sho@gmail.com

まで。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM